FXには瞑想がいい?

スポンサーリンク

海外では瞑想が流行っている?

アメリカのニューヨーク、ウォール街のトレーダーの中では、瞑想が流行っているらしいです。

また、海外の有名企業も瞑想を取り入れているらしい。

とにかくいい状況でトレードするには精神的にリラックスした状態がいいという考えです。

瞑想のやり方

瞑想を始めるために特別な準備は必要ありません。誰にも邪魔されない静かな場所にリラックできる服装で座り、背筋をまっすぐにできる体勢を選びます。そして、目を瞑ります。この時、呼吸だけに集中します。すると…いろんな思考がでて来ます。

思考がでて来ても、そのまま流してひたすら呼吸だけに集中します。

うまく瞑想できないときは

思考を止めようとすると考えると、今度はその止めようとする思考が邪魔になります。そんな時、自分が森のなかで、寝ているところをイメージするといいかもしれません。私は、うまくいかないときこの方法でやっています。

瞑想の効果

うまく瞑想ができた後に、チャート画面を見てみると、チャートの先が見えることがあります。その見えたイメージをメモしておくと、後で正確だったということがありビックリします。

ずっと相場と戦っていると、自分の思考が飲まれることがあります。そんな時は、一旦チャート画面から離れて、瞑想をしてみてください。スッキリした思考でチャートが見えるかもしれませんよ。

ブログランキング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする