Googleアドセンスに1発で合格。どんな流れで合格したか?

皆さんこんにちは。ブログを始める上で、収益化したいのならGoogleアドセンスは登録したいですよね。

今回は私がどのようにしてGoogleアドセンスを1発で合格できたかを紹介していきます。

スポンサーリンク

ブログ開設1週間で申請

ネットで検索してみると、開設後最低1ヶ月たってから申請しないと合格しないとたくさん書かれています。

しかし私は、開設して1週間後に申請を出しました。

そして申請を出したその日に、申請用コードをメールで受けとることができました。

記事数は20記事で合格

申請時はわずか3記事しかありませんでした。

そこから2日に一回投稿を続けて、最終的には20記事程度で合格できました。

途中、自分のサイトに申請用コードを張り付けてからGoogleから返事が来ない期間が長かったため不安になりましたが、記事を投稿し続けました。

皆さんも合格のメールがなかなか来なくても、根気よく記事を投稿してください。

合格するために気をつけていたこと

Googleアドセンスの審査が厳しいということは有名だと思います。

ですから、Googleアドセンスに1発で合格できるように努力していたことを紹介していきます。

文字数は1記事あたり1000字以上

特に気をつけていたことが文字数です。

文字数が少ないとGoogleから「ボリュームのないコンテンツ」と判断され、落とされる可能性が高くなってしまいます。

だからといって、文字数を多くすればいいというだけではダメです。

人の役に立つ情報や、知識などオリジナル性のある記事を書くと、自然に1000字以上になります。

ですから、人の役に立つことを記事に積極的に書いていきましょう。

Googleアドセンスのポリシーに違反しない内容を書く

Googleアドセンスに合格するには、何でも記事に書いていいという訳ではありません。

例えば、成人向けコンテンツです。

露出の多い服や、水着の画像をのせてはいけません。

また、ギャンブル(パチンコなど)のことに関することも書いてしまうと、Googleのポリシーに違反してしまいます。

申請を出す際には、Googleアドセンスのポリシーをよく確認しておくのがいいでしょう。

まとめ

Googleアドセンスに合格するために行ったことをまとめると、

・ブログ開設1週間で申請

・記事は2日に一回投稿、合格時は20記事程度

・1記事あたり文字数1000字以上

・Googleのポリシーに違反しない内容を書く

以上のようなことをやっていくことで、私はGoogleアドセンスに1発で合格できました。

申請から合格まで3週間ぐらいで合格できました。

よろしければ参考にしてください。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。

では失礼します。