WordPressでブログを50記事投稿を達成して感じたこと、変わったこと

このブログを開設して約2ヶ月半がたちました。そして、投稿数50記事を達成しました。
今回は、50記事を達成して、感じたことや変わったことを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

検索流入の増加

以前はTwitterなどのSNSやブログランキングサイトからの流入がほとんどの割合を占めていました。
また、アクセス数も少なく「誰も見てくれてないんだ」という気持ちが強く、とても虚しく感じていました。
ですが、徐々に記事数が増えていき50記事を達成した頃には、GoogleやYahoo!からの流入数が増加しました。
以前は、ほぼ0の状態が続いていましたが、5~10程度の検索流入が来るようになりました。
たったそれだけのことに感じるかもしれませんが、私のような弱小ブログを運営しているものには嬉しく、モチベーションも上がりました。
また、Googleサーチコンソールで調べてみますと、表示回数やクリック数、クエリ数も増加しており、Googleからの評価も上がってきてるように感じます。

ブログ更新が習慣化した

ブログを始めたばかりの頃は、ブログを初めて作ったということもあり、更新をめんどくさく感じていました。
しかし、ブログ更新を続けていくうちに更新することが生活の一部となり、更新しないと違和感を感じるようになりました。
また、50記事を達成した今では、ブログを更新するのが楽しみで仕方なくなりました。
飽き性の私がここまで続けられているのはやはり、ブログが楽しいからでしょう。ブログは更新していくうちに楽しくなっていくものだと感じました。
もし、ブログを更新するのがめんどくさいと思っている方がいるのなら、何でもいいのでブログを更新していってください。そうしたら、ブログの楽しさを見つけれるはずです。

ドメインパワーが少し強くなった

私は、独自ドメインでWordpressでブログを運営していますので、開設したばかりの頃は、ドメインパワーが全くなく、アクセスが全くありませんでした。
この頃は、本当に辛かったです。

しかし50記事を更新した頃に、Googleからインデックスされるスピードが早くなり、検索順位も少しながら上がりました。
ですから、「ドメインパワーが少し上がったのかな」と、私は考えています。

まとめ

いかがでしょうか?50記事を更新すると様々な変化がありました。
徐々にいい効果がでているように感じます。ですから、次は100記事を達成することを目標にして、どんな変化が起きるのかを楽しみにしようと思います。

ブログランキング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする