Googleアドセンスの平均クリック率(CTR)やクリック単価(CPC)の平均値はどれくらい?

こんにちはなおつです。

皆さんGoogleアドセンスを利用しているでしょうか?ブログを収益化していくには必須のサービスですよね。
今回はGoogleアドセンスの平均クリック率やクリック単価のことを書いていこうと思います。

この2つの値は、報酬の基本的な部分になっていきますので、一緒に考えていきまししょう。

スポンサーリンク

平均クリック率(CTR)

まずは、平均クリック率(CTR)のことについて考えていきます。

平均クリック率(CTR)とは?

例えば、自分のサイトのページが100回開かれたとします。そこで、一回アドセンスの広告がクリックされると、この場合クリック率は、1%となります。
計算式で表してみると(1÷100=1/100)になります。簡単ですね笑。

一般的に、平均クリック率はこのページCTRを指すことが多いですが、「各広告CTR」というものもあります。

Googleアドセンスでは、1ページあたり複数設置することができます。この掲載数が多ければ多いほど、ページCTRは上昇します。
(注意:アドセンスの掲載数に上限はありませんが、基本的に3~4つ掲載しているサイトが多いです。あまり多くしすぎると、コンテンツボリュームより、広告のほうが多いという忠告を受ける恐れがあります。)

CTRの平均値はどれくらい?

Googleが公に発表しているわけではありませんが、CTRの平均値はだいたい1%前後といわれています。

しかし、色々調べてみますと、0.2%前後という意見も多かったです。

私は雑記ブログを運営しているので、平均CTRは2%ぐらいです。ですので、雑記ブログを運営している方はこのくらいの数字になるのではないでしょうか?

逆に、専門ブログを運営している方は、1%前後になるのではないかと思います。

ですから、運営するサイトの種類によって、平均CTRは変わってくるのではないかと思います。

平均単価(CPC)

次に、平均単価(CPC)について考えていきます。

平均単価(CPC)とは?

例えば、Googleアドセンスの広告のクリック数が10回だとして、報酬額が300円だったとします。この場合、平均単価(CPC)は30円になります。

CPCの平均値はどれくらい?

こちらもGoogleが公に発表しているわけではありませんが、平均20~40円とされています。
私の運営しているサイトでは、だいたい30円前後なので、だいたい平均値というところです。

アドセンスは、サイトの種類や記事の内容によって掲載される広告の種類が変わります。
ですから、広告によっては、500円以上するものもあるようです。(私は経験したことがありませんが。最高でも、100円くらいです笑)

まとめ

いかがでしょうか?今回は、平均クリック率や平均単価について考えてきました。

今回紹介したことを参考にして、自分のサイトと比べてみて、改善するところが見つかったならば、対策を考えてみましょう。

もしかしたら、ブログのアドセンス収益を効率化できるかもしれません。

ブログランキング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする